坂出市立坂出中学校

校訓「美しく たくましく ここに現在があり 未来がある」
教育目標「心豊かで、自ら考え、ともに生きる生徒の育成」

スマートフォン向けのページ


学校紹介  教育方針  校歌   おたより ブログ・お弁当の日  交通アクセス 
  ICT自宅学習おすすめページ 警報・災害時の対応   学校沿革史 スマホ用ページはこちら  
2020年10月23日 朝ボラ
 本年度は、密を避けるためにボランティア活動ができなかったり、、校外で活動することができなかったりと、ボランティア活動が縮小されていきました。生徒会活動で、朝のあいさつボランティアをきっかけに、今年度の坂出中学校のボランティア活動がスタートしました。今回は美化委員会の呼びかけで、朝の清掃ボランティアが始まりました。現在は、各学年ごとに決められた日にボランティア活動を行っています。美化委員会の呼びかけに多くの生徒が参加しています。

2020年10月16日 2年生校外学習
 本日は、2年生が校外学習として、四国水族館まで徒歩で訪れました。往復約12キロの道のりをコマ地図を頼りに、班で話し合い、協力することで、全員無事に行事を成功させることができました。コロナ禍で、学年団全体で活動する行事が中止される中、ウイルス対策をして、校外での活動ができたことができてよかったです。

2020年10月16日 1年生校外学習
 本日、1年生が校外学習として、飯山総合運動公園まで徒歩で訪れました。今では、毎年恒例の1年生の行事となっています。ウォークラリーでは、クイズが出題されたり、所要時間を競ったりしました。公園では、○×クイズやシッポとりゲームをしました。コロナ禍で様々な行事が中止される中、学年団での行事を無事に成功させることができました。

2020年10月15日 3年生修学旅行
 本日は、3年生が修学旅行として、県立ミュージアム、たかまつミライエ、レオマワールドを訪れました。コロナ・ウイルスの影響で、例年通りの修学旅行はできませんでしたが、ウィズ・コロナ時代での楽しみ方を見い出すことができました。生徒たちの笑顔を見ると、今回の修学旅行ができてよかったと思います。

2020年10月14日 朝のあいさつ運動
 有志の生徒が朝のあいさつ運動とボランティア清掃を行っています。このあいさつ運動では、「NO コロナハラスメント」の看板をもっています。「NO コロナハラスメント」とは、香川県の啓発キャンペーンであり、新型コロナウイルス感染症に感染された方やその家族に対する差別、誤った情報によって感染していない人、医療関係者、その家族等が差別に苦しんでいます。このような差別に対する啓発キャンペーンとして、香川県は「NO コロナハラスメント~正しい情報をもとに行動を~」を実施しています。本校でも、さわやかなあいさつとともに、人権啓発活動を行っています。

2020年10月12日 職業調べ発表
 2年生では、職業を調べ、各学級で職業調べを冊子にまとめ、それぞれの職業についての発表を行ってきました。本日は、各学級の投票で選ばれた代表者が2年生全体の前で職業調べの発表を行いました。学級代表ということで、職業調べを十分に行っている上に、堂々とした発表でした。どの職業もとても魅力的であり、社会のためや、他の人のためになるものです。職業について考えることで、将来の夢に向う一歩を踏み出すことができればと願っています。

2020年10月6日 讃岐さーもん
 「讃岐さーもん」は、志度湾などで養殖されているトラウトサーモンです。この「讃岐さーもん」の養殖の始まりは、東日本大震災でサーモン養殖漁場が大打撃を受け、内陸部の稚魚生産者が稚魚を出荷できず、困っていた状況を香川県の漁業関係者が知り、被災地支援の意味も込めて稚魚を購入したことがきっかけです。(かがわ県産品進行機構ホームページより)給食では、すだちしょうゆをかけていただきました。

2020年10月5日 「いのちの先生」講演会
 本日、「いのちの先生」講演会が本校で行われました。この講演会は、いのちに関わる方から話を聞くことで、いのちについて考えるものです。今年度は助産師の方が来られ、2年生に講演をしてくださいました。講演の中で、講師の方が「かけがえのないいのち」は、「代わりになるものがない」ということであり、いのちは「リセットできない世界で一つの命」であると述べられていました。また、「いのちのリレー」(いのちは父、母、祖母、祖父、曽祖母、曾祖父…とつながっているもの)の中で、母親のつわりや出産の痛みを乗り越えて、この世に生まれたことについて考えました。家に帰って講師の方に言われたことができたでしょうか。母子手帳や幼い頃のアルバムを見てみてもいいですね。

2020年10月1日 職業調べ【2年生】
 2年団では、キャリア学習の一貫として、様々な職業に浮いて調べ学習を行いました。そして、その成果を冊子にまとめるとともに、学級で発表しました。作成過程では、集めてきた情報を他の人に分かりやすくするために、文章を考えたり、イラストを描いたり、画像を貼ったりしました。その内容を学級で説明することで、プレゼンテーション能力が育っています。各学級での発表が終わり、今後は学級代表が学年団で発表をする予定です。
(2020年10月1日団)
団通信を掲載しました
詳しくはこちら


2020年9月17日 オリーブ牛
 本日の給食にオリーブ牛を使った野菜たっぷりオリーブ牛丼が登場しました。オリーブ牛は、循環型農業でオリーブの搾り果実を飼料にしたものを食べて飼育された讃岐牛です。今回のオリーブ牛は、、コロナウイルスによって和牛の需要が減っていることを受け、国の補助制度を活用して、学校給食に提供されました。ある生徒は、「牛肉の脂がご飯に絡まり、とてもおいしい」と言っていました。コロナウイルス感染予防のため、無言給食ですが、いつも以上に黙々と給食を食べている様子から、香川県産の和牛を堪能していることがうかがえました。今後も給食に香川県のブランド食材が登場する予定です。

                                    過去のブログはこちらから




〒762-0026 香川県坂出市小山町2番1号  TEL 0877-46-1188 FAX 0877-56-2356 Emailアドレスsakaide@sakaide.ed.jp
※留守番電話時間帯は平日夜19:00~翌朝7:20、土日祝日(長期休業中・臨時休業中 平日16:30~7:00)
URLホームページ http://www.sakaide.ed.jp/sakaide/  坂出市教育委員会https://www.city.sakaide.lg.jp/soshiki/7.html
copyright©Sakaide junior high school Inc. all rights reserved.